クロネコメンバーズになったら想定外のことが起こったハナシw

クロネコメンバーズ カード

先日、クロネコヤマトの支店に友達に荷物を送りに行きました。

そしたらそこで受付のお姉さんが、「クロネコカード持っていますか?これがあると次から画面にかざすだけで登録している送り先とかすぐにだせますよ~。ニコッ♪」というので、そりゃー便利だわい♪とその場ですぐに申し込みを済ませました。

クロネコカードとは?

クロネコカードとは、

入会費・年会費・初回発行手数料はすべて無料!

クロネコメンバーズカードは、クロネコメンバーズに会員登録された方に発行している、会員カードです。全国のヤマト運輸直営店に設置している店頭端末「ネコピット」に、簡単にログインできます。「ネコピット」では、手書きせずに送り状を発行できるサービスなどをご利用いただけます。

というものです。

電子マネーカードになっていて、宅急便の送料の支払いに使える専用電子マネー「クロネコメンバー割」が搭載されたカードで、宅急便の送料が最大15%割引になるというので、

しょっちゅう成田空港にスーツケースを送る私としては作らない手はありません。

作るのカンタンクロネコカード

クロネコカードを作るときは印鑑やめんどうな手続きは一切なく、自分の住所とか電話番号を入れるだけ。現金チャージは、ワオン、エディ、ナナコの3種類から選びますが、イオン系をよく使うのでwaonにしました。

カードが郵送されるのは2、3週間あととのこと。メンバーズカード系はほとんど持たない私なので、ちょっとした冒険なのでした。(^∀^)v

アレ?これは何のメールなのだ?

で、今日。

(* ̄▽ ̄)フフフん♪っとお仕事していたらGメールの着信が鳴りました。

だれからかなー?と思ってみて見ると、クロネコさんから「預かった荷物をおくりましたよー」とのメールです。

おぉぉぉ。こうやっって荷物の送付を毎回教えてくれるのねー。べんり♪べんり♪。と思っていたところへ、チリリン♪とまたGメールの着信が鳴ったんです。

差出人はまたクロネコさん。

あれ?さっき来たのに次は何?と思い件名を見ると「荷物のお届けのおしらせ」と書いてあります。メールを開くとそこには、「3日後のあなたの誕生日に着くように設定された荷物」がもうすぐそちらに着きますよー♪という内容が書いてありました。

サプライズな贈りものができなくなっちゃう?

さて、これは一体どういうことなのでしょう!?

クロネコメンバーズに入っていると、登録された住所に荷物が発送されたことが全てメールで届くのです。しかも送り主の名前はもちろん、荷物の内容までしっかりと明記されるのです。ということは~

そうです!

わたしは友人がサプライズで送ってくれたであろうプレゼントを、受取りまえに知ってしまったのでした・・・

クロネコヤマトを使って送った場合、送り先の人がクロネコメンバーズになっていて荷物の発着メールの受け取りを設定していると、発送の通知がいってしまい、サプライズプレゼントにならないのです!

なんてこったい!/(^o^)\

世の中が便利になると、こんな弊害?アクシデント?が起きてしまうんですね。ありがたいやら、迷惑やら…

その友人はかれこれ10年ほど知ってるけれど、今年初めて誕生プレゼントを贈ってくれたのです。できればビックリしたかった。。。(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

という訳で、こんなことがあるのよ、とみなさまにお伝えしたかったです。

サプライズでプレゼントを贈りたいときは、郵便局を使うのがいいかもしれません。

コメント