Amazonのお得なクーポン>>

ケイン・コスギ、TAKA、小山内花凜のリモートワークのテレビCMってなんの商品?

ケイン・コスギ、TAKA、小山内花凜のリモートワークのテレビCMってなんの商品?

ケイン・コスギ、CUBERSのTAKA、小山内花凜がモニターでリモートワークしているテレビCMおもしろいですよね。

あのCMはプロ仕様のゲーミングチェアブランド「エーケーレーシング(AKRacing)」のチェアのコマーシャルだったんです。

リモートワークにゲーミングチェア?とそこもなんだか疑問ですよね。

一体どんなブランドでなのか調べてみました。

エーケーレーシング(AKRacing)ってどんな会社?

エーケーレーシング(AKRacing)は2000年にAKRacingブランド創始者がレーシングシート分野に進出した世界的なレーシング、ゲーミング、オフィスチェアの会社。

2012年のフランクフルト・上海展覧会、上海家具展示会では大きな人気と評価を得ました。

世界最大のレーシングブランドと協業してプロ向けレーシングシートの製造・加工を開始。

そののちレーシングシートの製造で培った技術を活かしレーシングシートスタイルのオフィスチェアを開発、AKRacingブランドとして販売をスタートさせました。

究極のゲーム競技用チェアを追求して生まれたチェアですが、オフィスが求めるニーズにも応えるため、オフィス用の快適なチェアとして積極的にコマーシャルなどを行っています。

ケイン・コスギさんをメインキャラクターにおもしろくてインパクトのあるCMを2018年より放送しています。

エーケーレーシングのチェアの価格帯

エーケーレーシングのチェアの価格は3万円後半から6万円台ほど。オークションサイトなどでは中古が15000円前後ででています。

最高価格帯は、AKRacing オフィスチェア ゲーミングチェア Premium シリーズで、Amazonで¥61,000ほど(セールにより変動する)

長時間のデスクワークから体を守る目的なら高くない買いものではないかもしれません。

エーケーレーシング(AKRacing)の笑えるCM

それにしてもケイン・コスギ主演のCM何回見てもおもしろい。

3人でリモートワークをしていると、ピンポ~ンと音がして、ケインが「どっちかお客さんじゃない?」
というとTAKAが立ち上がって動き出す。

すると小山内かりんの部屋のうしろをTAKAが通り、ケインが「!!!???」状態に。

ケイン「君たちは一緒に住んでるわけ?」
小山内「そんなわけないじゃないですか!も~進めますよ!」
TAKA「急になんなんすか?」

と逆ギレ。

そしてケインが「恋に落ちたらノーディスタンスだよな!」と画面を指さしてビッグスマイルw

途中に商品名と商品が映し出されるのですが、そこではふたりが手をつないでいるのも同時に映るため、一体なんのコマーシャルなのか商品名があたまに残っていない人が多いのでは?

エーケーレーシングのテレビCM まとめ

というわけで、ケイン・コスギ、TAKA、小山内花凜のリモートワークのテレビCMは世界的なゲーミングチェアの会社のコマーシャルでした。

シリーズ化されているCMなので今後はどんなCMで笑わしてくれるのか楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)