Amazonのお得なクーポン>>

キャベツもサクッと極薄スライサー!すごい切れ味のおすすめはこれ!【ミュラー口コミ】

キャベツ スライサー 極薄

キャベツを極薄の千切りにできるスライサーを紹介します。

オーストリアのMueller(ミュラー)という会社のスライサーです。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの箱の画像

Amzonのレビュー数は16000以上、平均★4.5と、世界中で高評価なスライサーです。

amazonでのスライサーの評価

このミュラーのスライサー、とにかく切れます。

めちゃくちゃ切れます。

びっくりするくらい、スパッ!!とスライスできます。

安い方ではないですが、キャベツを極薄にスライスできるスライサーをお探しならおすすめします。

厚さも変えられて、みじん切りもできるのでコスパはいいですよ。

ミュラースライサーのセット内容の紹介

ミュラースライサーの箱に入っているセットがこちら。本体、ブレード(刃)収納ボックス、そしてセーフガードが付いてきます。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのセットの画像

ミュラースライサーの見た目はこんな感じ。ちょっとおもちゃみたいです。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの本体の画像

固定できるからスライスしやすい

足を広げると足付のスライサーになります。

ミュラーを選んだ理由はこのどっしりとした安定感です。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの本体の画像

平たい手持ちのスライサーだとキャベツのような大きい野菜やダイコンのような堅い野菜は、スライスしにくいスライサーが動いて手でしっかり持っていないとスライスしにくいですよね。

手で持つスライサー

でもミュラーならしっかりと固定するので硬い野菜も大きい野菜もしっかりとスライスできます。

下にすべらない布など敷けば完ぺき。どんな野菜もスパッと切れます。

5タイプのスライスができる

ミュラースラ―サーは正式には「ミュラーオーストリア プロV マルチブレードスライサー」です。マルチスライサーなので、ブレード(刃)が5種類ついてきます。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのブレード(刃)セットの画像

千切りの大・小、すりおろし、スライサーの4種類が入っています。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのブレード(刃)セットの画像

そして、5種類のもうひとつのブレードは本体に収納されています。みじん切り用のブレード(刃)でこちらは幅が2種類あります。
↓幅が広い方↓

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのブレード(刃)セットの画像
↓幅がせまい方↓

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのブレード(刃)セットの画像

この5つのマルチブレードでいろいろな調理ができます。

ミュラースライサーの使い方

まずはブレード(刃)の装着方法です。真ん中の空いている部分に使いたいブレード(刃)をカチッとなるまでセットします。
とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのブレード(刃)のセット方法画像

枠内にスライドさせて、差し込みます。とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのブレード(刃)のセット方法画像

パチッと入るまでしっかり押し入れます。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーのブレード(刃)のセット方法画像

スライスする厚さは横のダイアルを調節して変えられます。1mm~9mmまで調理法に応じて使い分けられて便利。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの使い方画像

みじん切り用のブレードは、薄さ調節の横のもう一つのハンドルを回して押し出します。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの使い方 みじん切り用ブレードの出し方の画像

ミュラースライサーのブレードは本当にものすごくよく切れるので、取り扱いには十二分に注意してください。

指を切っちゃったら大変です。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの使い方 ブレードは本当によく切れるので注意して扱いましょう 画像

キャベツもじゃがいもも極薄にスライス

キャベツのスライスはこのとおり。

キャベツ 極薄 スライス

次にじゃがいもをスライスしてみました。

これが切れる!切れる!ほんとにめっちゃくちゃ切れます。ジャガイモもこの通り。紙のように薄くスライスできました。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの切れ味 ジャガイモをスライスした画像

これだけ切れ味がいいと、なんでもかんでもスライスしたくなってしまいます(ノ⌒∇)ノ♪

で、このスライサー薄くするだけじゃないんです。

みじん切りもできるミュラースライサー

縦になってるブレード(刃)も収納されていて、ダイヤルを回して出してからスライスすると、あっという間にみじん切りができるんですね~。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの切れ味 玉ねぎをみじん切りにした画像

シャーっと一回押しただけで写真のような玉ねぎのみじん切りができます。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロV マルチブレードスライサーの切れ味 玉ねぎをみじん切りにした画像

みじん切りをするときは必ずセーフガードを使いましょう!

タテヨコに同時に切れるので油断すると指まで切ってしまいがちです。

極薄にスライスしてポテトチップスを作ってみた

きれいにうすーくスライスしたジャガイモで手作りのポテトチップスを作ってみました。

  • じゃがいもをスライサーで薄くスライスし、10分水にさらします。
  • じゃがいもの水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
  • 180℃に熱した揚げ油にじゃがいもを1枚ずつていねいに入れていきます。
  • こんがりと揚げ色がつき、パリパリになったら揚げたら油を切ってキッチンペーパーに上げます。

 

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロVマルチブレードスライサー ポテトチップスを作っている画像

写真ではちょっと色が濃いけど、パリッパリでとてもおいしいポテトチップスができました。

とてもよく切れるスライサー おすすめミュラープロVマルチブレードスライサー ポテトチップスを作っている画像

今までは袋入りのポテトチップスを買っていたけど、一度手作りを食べたらヤミツキになりました。

今は思いついたらジャガイモをスライスして、揚げたてにガーリックソルトやクレイジーソルト、乾燥バジル、それにパルメザンチーズを振りかけたりして、オリジナルフレーバーを楽しんでいます。

無添加のおやつづくりにも活躍します。

野菜の下ごしらえが圧倒的にラクになる

ミュラースライサーはスライスのほかにもいろんな切り方で調理がサクッとできるので、極薄スライスや千切りがめちゃくちゃラクちん。

大量のスライスやボローニャソースの野菜のみじん切り、千枚漬けなどあらゆる野菜をザクザク切ることができます。

刺し身のツマやもプロのようにきれいにできますよ。

スライサー おすすめ

キャベツを極薄にできるスライサーまとめ

ミュラーのスライサーのマイナスポイントをあげると、海外ブランドなのでとても大きいです。サイズは長さ30㎝、横幅15㎝、高さ15㎝。

せまいキッチンだと収納に困るかもしれません。

しかしデザインがおしゃれなので「見せる収納」にすれば気にならなそうです。

値段もそれなりですが、料理好きなお友達やお母さん、奥さんへのプレゼントにもピッタリ。

とにかく切れ味バツグンなスライサーです。

Amazonクラシックカード新規ご入会で2,000ポイントプレゼント

キャベツ スライサー 極薄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)