お知らせ

はじめてのマツエク!クルンとカールしたまつ毛が40本も増えた!

ついに、ついに、こんな年齢になってマツエクを初体験しました!

ツケマやマツエクをしている友達を見るたびに、目がパッチリなっていいなぁと長年思ってはいましたが、下地を含めたマスカラ3本づかいでなんとかなっていたので、

高いお金を出してやるまでもないよね、って自分に言い聞かせいました。

でもでも。

年齢と共にまつ毛が少なく&短くなってきて、もうマスカラじゃ追いつかない!と思ったのです。

なんか、おしゃれのためってかわいい理由というより、加齢の必至感があって悲しいですけど、それくらいまつ毛が貧相になってきたのです。

来週誕生日だし、自分へのごほうび♡とか言っちゃって、予約を入れました。

ドキドキのマツエク初体験♪

予約の時間にお店へ行って、すぐにマツエク開始。

最初に軽いアンケートと承諾書にサインして、どんなまつ毛にしたいか聞かれました。

「ナチュラル」と「ベーシック(だっけか?)」と「ゴージャス」があったのですが、

お姉さんに「真ん中だけとかはじだけでもいいですよ。メーテルみたいなのもできます。」といわれて、そくメーテルに決めまさした。

 

あこがれのメーテルまつ毛に私がなれる!

このしょぼいまつげの私が!?(*ノ゚ω゚)ノ

なんということでしょう~♡

 

もちろんメーテルを選んで、いざベッドへ。BGMに大好きなブルーノ・マーズが掛かっていてのでドキドキがわくわくへw

まずお姉さんは、目の周りに何やらテープをペタペタ貼っていました。
そのあとはまつ毛の汚れを落として、エクステが付きやすくするために、まつ毛のおそうじ。

そのときの、スポイトかなんかでまつ毛の部分に吹きかけられるスポイト?の空気がくすぐったかったです。

私はものすごく敏感みたいで、エステやマッサージなどでカラダを触られると、大暴れしちゃうくらいくすぐったくなるので行けないのですが、まさか目の周りまでと思いませんでした。

なんともないじゃないか!

わたし実はマツエクの予備知識が全くなくって、毛穴に一本一本差し込んでいくものと思っていたので、きっとチクチクするんだろうなってある程度覚悟をして望んでいたのです。

でも全然そんなことないんですね(*^^*;)

お姉さんとおしゃべりしている内に、40本、1時間くらいで終わってしまいました。

痛くもかゆくもなんともないし、テープを貼ってたから、もしかしたらお姉さん失敗して、ノリで目が明かないんじゃないかしら?なんて心配していたんですけど、

テープを取ってもらい「はい、ゆっくり目を開けてください。」と言われてあけると・・・

あらま!なんの違和感もないじゃないですか!

そして手鏡を渡されるとそこには・・・

メーテルのようにはじがくるん♪と上がったまつ毛が、私のお目目にくっ付いていました!!

なんてこったい!鉄郎に見せないと!

メークをしてなくても目がパッチリ見えるなんて、なんで今までやらなかったんだろう?

なんだか人生今まですごく損をしていたような気になりました(〃 ̄ω ̄〃ゞ.

まつ毛が伸びる美容液を使うことを決意

終わってお姉さんに聞いてみました。

「私のまつ毛、短いですよね?」

そしたら「そうですね。。短いかな。だから付けられない箇所もありました。」って。

やっぱり・・・

「でもまつ毛が伸びる美容液つけたらいいですよ!スカルプDのまつ毛用の美容液とか、ほんとに伸びますよ。まつ毛が元気になって、根元がもっとしっかりしたら、もっと本数付けられますから!」

って言ってました。

よっしゃー!やる!

自まつ伸ばしてもっとメーテルっぽくなってやるんだもん♪

 

それにしても、マツエクしていると洗顔がめんどうです。

目をこすらないように、なるべく触らないようにすると水がよく切れてなくて、目を開けたときにせっけん成分が染みて目が痛いです(*--*)

これは修行あるのみですね!www

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)